湘南心理カウンセリング研究所について








ファンタジーを友達に、自分に合った心理療法を探そう。


カウンセリングや心理療法には,ファンタジーの感覚がつきものです。
この感覚を頼りに,自分に合ったアプローチを探しましょう。

副作用のない薬には効き目もない。
カウンセリングや心理療法にも薬と同様,副作用があります。
副作用を最小限にとどめながら,効き目を追求する。
そこにセラピストの力量があらわれます。





~ 表現することと,生きる自信回復 ~


ファンタジーを友達に,生きる自信を取り戻しましょう。
語ることは知ることに通じます。絵を描く。表現する。
それがあなたに生きる力と自信を届けてくれるはずです。
セラピストはそんな旅を共にする同行二人の介添え役です。